制作の履歴・趣旨
制作者プロフィール
メール連絡先
図書案内   特別版

【お知らせ】
 ⇒履歴
2/7PRESIDENT Online 連載ここ50年で震度5以上の都道府県別回数…2位福島県52回、4位北海道45回、9位石川県28回で、衝撃の1位は?new
<分野別一覧ページ> 日本あれこれデータマップ
食品・農林水産業 開発援助 人口・高齢化 健康
生活 社会問題・社会保障 労働 教育・スポーツ
エネルギー 環境・災害 経済・GDP 物価 貿易
金融財政 行政・政治 産業・サービス 科学技術
IT 運輸交通 観光 地域・国内 地域・海外
<新規・更新図録>
    下線部分クリックで各図録へ      月間アクセスランキング いいね数ランク 日本あれこれデータマップ PRESIDENT Online 連載

コード
収録日
図録タイトル 内 容



2024年
1945
2/26
薬剤耐性(AMR)に起因する死亡の国際比較new 薬剤耐性(AMR)に起因する死亡予想について日本では死亡数規模でトルコ、米国に次ぐ世界第3位、死亡率で第4位の高さと見積もられている。
2705
2/21
女性比率の高い職業、低い職業(世界平均および日本と世界の比較)new ケア職・教育職・清掃職などは女性が多く、屋外職・運転職・保安職などは男性が多いのが世界的傾向。世界と比べて日本はケア職・教育職の女性比率はそれほど高くなく、経理事務職、対個人サービス職では高い。
3875
2/11
tate教師・校長の学外との関わり(国際比較) 日本の学校では、教育分野以外の活動への教師の関心は低いが、校長の学外との実務的な関わりは大きい。
2198
2/5
yokoバストサイズの国際比較 北欧諸国やロシア、北米でバストサイズが大きく、東南アジアやアフリカ中部で小さいという傾向。日本人女性のバストは世界的には大きくないが、韓国や中国を含むアジア諸国の中では最大。
3620
2/3
世界各国の泳げる者の割合 泳げる者が最も多い国はスウェーデン(95.1%)であり、オランダ、ノルウェーがこれに次ぐ。日本は62.5%、38位とそう高くない。最も少ないのはルワンダの14.7%。学校教育との相関が大きい。
7768
1/28
「県民あるある」と「他県民から驚かれること」 ”県民あるある”は富山で「災害が少ないのは立山のおかげだと思っている」、長崎で「自転車に乗れない人が多い」など。”他県民から驚かれること”は福岡で「ゴミ収集が夜にある」、大阪で「お好み焼きをおかずにしてご飯を食べる」など。
4364d
1/27
tate能登半島地震で確認された津波の高さ 気象庁調査班の調査によると、痕跡高で最も高かったのは能登町白丸の4.7m、遡上高で最も高かったのは上越市船見公園の5.8m
6392
1/24
世界各国の自転車に乗れる者の割合 最も自転車に乗れる者が多いのはポーランドの83%であり、ハンガリー、スウェーデン、韓国、米国がこれに次ぐ。日本はOECD平均程度の66%とそう高くない。サウジアラビアは乗れる者が36%と最低。
7243
1/14
tate都道府県別のひとり暮らし比率 若年層も高齢層もひときわ高い東京のひとり暮らし比率。両方低い山形、特に高齢層で高い鹿児島や大阪、、特に若年層で高い奈良など地域によって様々。
8752
1/12
yoko米国大統領の支持率の推移 9.11以降86%まで高まり、最後は20%台まで落ち込んだブッシュ大統領、高い水準が続いたオバマ大統領、最後は大きく低迷したトランプ大統領、傾向的低落が著しいバイデン大統領
7717d
1/8
エンゲル係数から見た県庁所在都市別のグルメ度 グルメ度トップ3は大阪、京都、東京の順。質素度トップ3は香川、鹿児島、大分の順。大都市だけでなく青森、福井、長崎などもグルメ都市。
4331
1/5
yoko都道府県別の地震回数 (2/7更新)日本列島の各地域でこの50年に、その前の50年を上回る地震が発生。(当初)この10年間の地震回数が多いのは熊本、北海道、そして東北・北関東太平洋側、南九州である。
2023年
j042
12/31
tate時事トピックス:2023年の物故者 一年を振り返るメルクマールのひとつは今年亡くなった人の思い出
j041
12/27
tate時事トピックス:旧ソ連諸国におけるロシアの指導力の低下傾向 帝国のたそがれ?ロシアのクリミア併合、ウクライナ侵攻により旧ソ連諸国でのロシアの影響力は低下傾向をたどっている。
4339
12/24
tate大雪になりやすい地域(雪国) 大雪が特徴の日本の北越型気候は暖かい対馬海流の上を吹き渡るシベリア寒気団が生じさせる世界でも珍しい冬期気象のパターン
j040
12/23
yoko時事トピックス:2023年世界の異常気象 世界各地で異常高温が発生し、中国、ベトナム、ブラジルの国内最高気温、日本の3、7、8、9月の月平均気温など各国で記録更新が伝えられた。
2196d
12/19
平均身長の長期推移(日本、中国、韓国、米国、西欧) 日本は戦前から戦後高度成長期にかけ急伸し中国、韓国を抜く勢いだったが最近は停滞し、伸び続ける中国、韓国に離される傾向。日本より早く身長が横ばい、低下傾向となった米国。
4176d
12/17
yoko世界各地の生物多様性 アジア・モンスーン地域と中南米熱帯地域は植物の多様性が高い2大地域
4440
12/14
1人当たり実質GDPの長期推移 終戦前から戦後復興、高度成長期、安定成長期、低成長期を経て、日本人の豊かさは約10倍に。
8798
12/10
米国人の身長推移 米国人の身長はヒスパニック系移民の増加や貧富の差の拡大などにより2000年代初頭から低下傾向に転じている
5191
12/6
tate公務員数と公務員給与のOECD諸国比較 日本の公務員数の対雇用者総数割合も、公務員給与の対GDP比もOECD諸国の中で最も低い。日本は公務員から見ると最も「小さな政府」を有する国。
2063
12/2
tate介護労働者の女性比率・移民比率(国際比較) 介護ワーカーの女性比率はいずれの国でも8割以上と高く(日本は唯一7割台)、移民労働者の割合も他分野より高い(日本は外国人割合が例外的に低い)。
9453
11/29
tate世界の言語人口ランキング 言語人口が最も多いのは中国語の13.5億人であり、英語の6億人、ヒンディー語の5.9億人、スペイン語の4.6億人、アラビア語の3.8億人がこれに次いでいる。日本語は世界第10位の言語。
2199
11/26
tateペニス・サイズの国際比較 日本人のペニス・サイズはOECD30か国中実寸で25位、対身長比であると20位と小さい方。対身長比だと米国人は日本人より小さい。
1153
11/23
明治以前の都市人口長期推移 2〜3%だった人口1万人以上の都市人口比率が、戦国時代、そして江戸時代初期に急拡大し、13%台にまで達した。
1635
11/19
健康寿命割合の国際比較 OECDの試算によれば、日本人は寿命がOECDの中で最も長いだけでなく健康でいられる期間の割合もフランスに次いで高い。一方、米国は寿命が短いだけでなく、健康寿命の割合も最低である。
7851
11/9
近世における三都(京都、大坂、江戸)の人口推移 京都、大坂を抜いて100万都市となった江戸。プロト工業化の影響や都市蟻地獄説により、京都では17世紀半ばから、江戸、大阪では18世紀半ばから人口は停滞傾向をたどった。
9240
11/8
tateイスラエルとパレスチナの人口の推移 イスラエルが在外ユダヤ人の流入で建国後、大きく人口を拡大させたが、第4次中東戦争後、領域は浸食されながら出生率の高さでパレスチナが盛り返し。ただ最近は人口の動き両者互角に。
2065
10/29
介護給与の国際比較 日本の介護給与の水準を対国内平均比で見ると、在宅介護では85.8%とOECD平均の79.8%より高く、施設介護では73.0%とOECD平均の81.2%を下回っている。
3938b
10/23
リカレント教育(成人学習)におけるジェンダーギャップの国際比較 リカレント教育が低調な国は、女性の参加率が男性より低い傾向。日本はOECD諸国の中で女性の参加率がトルコに次いで大きく男性を下回っている。
9284
10/19
yoko中東諸国の民族構成 トルコのトルコ人、イスラエルのユダヤ人を除くとアラブ人が支配的。トルコ、イラク、シリアといった北部ではクルド人が大きな割合。産油国では南アジア出身者を中心に労働移民が多い。
2129
10/14
yoko具合の悪さを訴える高齢者の推移 高齢者で具合の悪いところを訴える人の割合はどんどん減っており、若返りが進んでいると言える。腰痛はそれほど減らず、もの忘れは大きく減っている。
5244
10/13
産業別就業者の外国人割合 外国人就業者の割合は1.9%だが、トップの産業は製造業の4.4%であり、2位は宿泊・飲食業の3.0%。雇用者のみだと漁業が7.5%で最も高く、農林業が7.2%でこれに次ぐ。
1549d
10/9
yoko合計特殊出生率の世界マップ 先進国の多くで合計特殊出生率2人未満の低出生率。特に日中韓、南欧、カナダなどで1.5人未満と目立って低い。一方、サハラ以南アフリカ諸国では軒並み3人以上の高い出生率。
3710
10/6
tateどのような仕事が理想的だと思うか 「理想の仕事」の優先順位は、”安定収入>私生活とのバランス>楽しさ>専門性>健康>職の安定>世のため>高収入”
1189f
10/2
yokoひとり暮らし比率の推移(年齢別) 10代を除くすべての年齢層でひとり暮らし比率が大きく上昇。1985年から2020年にかけ年齢計で6.5%から16.8%、もっとも高い水準の20代後半では13.7%から29.6%へと上昇。85歳以上でも5.9%から22.2%へと大きく上昇。
1170f
9/23
tate移民の帰化比率(国籍取得済み比率) 多くの高所得OECD諸国で半分以上の移民は帰化済みである(移民:外国生まれの者、帰化:国籍取得)。帰化比率トップはカナダの80%、非帰化比率トップはポルトガルの67%。
0354
9/20
tateすし(寿司、鮨)の歴史 東南アジア内陸部における魚の保存法が伝わり、乳酸発酵から酢を使う早ずしへと進化、その後、箱寿司、握りずし、回転ずしと展開し、ついにワールドワイドに普及した日本のすし文化
4502
9/19
yoko世界でマイナス成長となった国数割合の歴史的推移 新型コロナの世界的流行がはじまった2020年には世界でマイナス成長に陥った国数の割合が何と90%と大恐慌を上回り、世界経済への影響の大きさが明らかとなっている。
3989p
9/14
yoko歴代横綱の出身地 横綱輩出人数の最も多いのは北海道の8人であり、青森県の6人、モンゴルの5人、そして宮城、茨城、千葉、東京、鹿児島の各都県の4人が続いている。横綱なしは16府県。
1170g
9/8
yoko移民人口比率の世界マップ もっとも高いUAEの88.1%など中東産油国では人口の半数以上が移民。ヨーロッパでも多くの国が移民比率10%以上。アジアではマレーシアが10%以上、日本は1.8%と少ない。
4386
9/3
関東大震災の震度分布・津波の高さ・被害状況 神奈川県を震源とした関東大震災では同県での津波や広範囲の建物倒壊、さらに特に東京下町での火災の被害が大きく、死者数が東日本大震災の6倍にのぼった。デマによる朝鮮人虐殺という負の歴史も忘れ難い。
8989
9/2
ロシアに対する各国国民の評価推移 ウクライナ侵攻で決定的に評価が下がった2022年より前は、長らく低評価が続いてきている日本とは異なり、西欧では高評価から低評価へと対ロシア評価が大きく起伏していた。
2773b
8/29
自殺とうつとの相関(都道府県比較) うつが少ないのに自殺率が高い秋田、うつが多いのに自殺率の低い京都など都道府県別に見てもうつと自殺とには相関がない。
1170j
8/26
yoko海外移民比率の世界マップ 海外移民比率(対母国人口)の最高はパレスチナ51.7%であり、トンガ46.9%、ガイアナ43.1%、シリア36.7%などが続く。人口大国である米国、中国は0.8%、インドは1.6%と低い。日本は0.8%、韓国は4.4%。
j039
8/25
時事トピックス:アフリカで暗躍するプリゴジン氏創設のワグネル・グループ アフリカ各国において、軍事(傭兵活動)、政治(政治的な戦略、助言、影響力行使)、経済(商取引、グレイマーケット、不法取引)の3分野で暗躍。
2773
8/21
自殺とうつとの相関(国際比較) うつが少ないのに自殺率が高い韓国、うつが多いのに自殺率の低いギリシャなどうつと自殺とには相関がない。日本は韓国同様、自殺率が高いがうつは少ない。
4245
8/15
yoko泥炭地の世界分布図 北半球に多くが分布している泥炭地(Peatland)の乾燥が山火事の多発とその影響の甚大さを招いている側面がある。
2135
8/9
都道府県別認知症総患者数 人口当たりの認知症患者が最も多いのは滋賀であり、愛媛、高知がこれに次ぐ(3年前は愛媛、島根、高知の順)
2134
8/8
認知症の総患者数 高齢化とともに増加傾向の認知病は男女80代、特に女性に多く、総患者数は70.4万人にのぼっている
0209j
8/7
食べたことがある日本食メニュー(アジア主要都市など) アジア主要都市の中上流民の半分以上(場所によってはほとんど)が寿司を食べている。ラーメン、天ぷら、すき焼も寿司に次いでインドを除くアジア諸都市に進出。
8054
8/5
アジア諸都市における日・韓・欧米コンテンツの状況(新版) 「マンガ・アニメ」は日本、「ドラマ」は韓国と欧米、「映画」と「音楽」は欧米のコンテンツが人気。「メイク・ファッション」は韓国が人気、ただし台北、香港では日本も。インド都市では自国主義が特徴。
2405u
7/22
tate米国の女の子の名前ベスト3の推移(1910年以降) かつては日本の和子や幸子のようにメアリーやリンダが女の子の名前として多かったが、今ではイザベラ、ソフィア、エマ、オリヴィアといった以前はあまり使われなかった名前が人気に。
6225
7/20
自由時間におけるネット・SNS利用率の男女・年齢別推移 自由時間にネット・SNSを利用している割合が高いは、若い女性>若い男性>中高年男性>中高年女性の順。増加幅も同様の順。
8084
7/16
tate日本と世界各国との間の送金額 送金額トップ5:日本からは中国、ベトナム、韓国、フィリピン、タイ、日本へは米国、ブラジル、オーストラリア、ドイツ、英国
8086
7/12
tate各国間送金額ランキング 米国からメキシコ・中米、中東から南インドへの送金が多い。1位は米国からメキシコへの送金、2位はUAEからインドへの送金、3位は米国からインドへの送金。
6259
7/7
フェイク(偽情報)にだまされやすくなってないか 多くの国民が、ネットやソーシャルメディアの普及によってフェイクニュースやデマ、偽情報に騙されやすくなっていると考えている。
2298
7/2
自由時間の過ごし方 コロナの影響で外出をともなう映画・コンサートや旅行が減り、休養、テレビ・DVDやインターネット・SNSが増加
7322
6/25
都道府県別の食事時間 食事に時間をかける地域は、共稼ぎ夫婦の少ない大都市圏(名古屋圏を除く)と中央高地・北関東など。そそくさ食事地域は北海道、山陰、香川、山口など。
7845g
6/18
京都花街の芸妓(幕末・明治) 幕末・明治から祇園芸者が京都花街の中では数的にも圧倒的。先斗町、宮川町、上七軒などがこれに次ぐ。
3135
6/14
労働生産性と年間労働時間の相関(世界各国比較) 時間当たりのGDPの大きい労働生産性の高い国ほど年間労働時間は短い。ただし日本を含む東アジア諸国や米国、アイルランドは生産性の割によく働くのに対し、南米諸国やドイツ、デンマークなどは生産性以上に労働時間が短い。
0219g
6/9
環境にやさしい食品・やさしくない食品(バナナ指数) 食品別の温室効果ガス排出量を重量だけでなく、カロリー当たりやタンパク質当たりで算出しバナナ対比でどのぐらいかを示すバナナ指数が公表されており、環境にやさしい食生活への寄与が期待されている。
4209
6/7
プラスチックの排出抑制やリサイクルに関する技術の進展 世界では1990年代前半には年500程度だった廃プラ抑制につながる開発特許が2010年代には年1700程度にまで3倍以上に増加。地域別には日本のシェアがEUや米国を越え世界の3割以上と最も多くなっている。
7710e
5/30
好きな野菜の地域分布 東京圏は「ねぎ、トマト、じゃがいも」、京阪神は「はくさい、なす、さつまいも」、中央高地は「ほうれんそう、きゅうり、さといも」といった野菜の好みの地域性が認められる。
7710d
5/26
yoko好きな麺の地域分布(自宅食と外食) 東北のラーメン好き、香川のうどん好き、東京圏のパスタ好き
7249h
5/21
tate各都道府県の最長寿・最短命市区町村 男の場合は大阪の箕面市と西成区の間など3大都市圏で県内寿命差が大きい。女の場合はこれに加えて高知の四万十市と三原村の間など地方圏の県でも寿命差が大きい。
7708
5/14
肉好き、魚好き、野菜好きの地域分布 西日本は肉好き、東日本は野菜好き、東西2大都市と外海・半島地域は魚好きという地域傾向が明らか
4208
5/14
tate廃プラスチックの処理方法の国別・地域別比較 世界全体では埋め立てが46%で最も多く、リサイクル処理は15%と放置を含む不適切処理の22%を下回っている。北アメリカでは埋め立てが7割前後と多く、日韓では焼却が6割以上と多い。リサイクル率が最も高いのはEU。
4207
5/12
廃プラスチックの1人当たり排出量の国際比較 米国、カナダの排出量が最も多く、ヨーロッパ先進国がこれに次いでいる。日韓は欧米先進国の半分程度だが、中国も追い上げている。サハラ以南アフリカやインドはまだ先進国の1割程度。
3953
5/10
tate例えが的確すぎる「ことわざ」ランキング トップ5は、「百聞は一見に如かず」、「時は金なり」、「二兎を追う者は一兎をも得ず」、「三日坊主」、「塵も積もれば山となる」。江戸中期以来のものがほとんど。
4092
5/6
クリーン・エネルギーへの転換に不可欠な重要鉱物の地理的に高い産出国集中度 電気自動車や再生エネルギーへの転換に必要な銅、ニッケル、グラファイト、リチウムといった特定鉱物の生産国は化石燃料の生産国よりもさらに地理的な集中度が高く、安定調達には国際政治上の配慮が必要となっている。
4090
5/2
鉱物所要量の比較:クリーン・エネルギーVS化石エネルギー 在来自動車より電気自動車の方が特定の鉱物(メタル)を多消費。発電のエネルギー源別でも化石燃料より太陽光、風力を使った再生可能エネルギーを使った発電の方が特定の鉱物を多消費。
6030
4/22
研究開発の国際比較 多くの先進国で研究開発支出は増えている。支出規模では米国、中国、集約度(対GDP比)ではイスラエル、韓国の突出ぶりが目立つ。日本は集約度3.3%と、イスラエル、韓国、米国、スウェーデンに次ぐOECD第5位と高いが伸びは低い。
2778
4/20
平均初婚年齢とその男女差の長期推移 晩婚化の指標である平均初婚年齢は、戦後、男女それぞれ5.3歳、6.7歳の上昇となっている。戦後の上昇傾向が2000〜2015年の15年間に加速し、その後横ばいに転じた。
3853
4/16
幼稚園・小学校・中学高校・大学の教員の女性比率に関する国際比較 幼稚園、小学校、中学・高校、大学とだんだんと教員の女性比率が低くなる中で、国別の差も大きくなる。日本は大学や中高で女性比率最下位。
3870f
4/15
教師1人当たり生徒数の国際比較(小中学校) 日本の小学校は教師1人当たりの生徒数15.9人と学級規模が大きい割にそれほど多くない(OECD平均は14.5人)
2321
4/9
tate生活時間の増減から見た在宅ワーク・テレワークによる生活変化 在宅ワーク(テレワーク)で若者は睡眠不足解消、子育て世代は育児増、中高年は睡眠・食事増
7405
4/6
tate魚尻線の地域分布 海辺から内陸まで生魚を腐らせることなく運べる限界を「魚尻線」と呼ぶが、静岡県臨海部とむすぶ山梨県の甲府、富山県臨海部とむすぶ岐阜県の高山など全国各地に分布している。
j038
3/29
時事トピックス:米国人にとって国をおびやかす最大の脅威とは何か イラン、北朝鮮の核開発より社会の分断を招くサイバーテロを今後の最大の脅威として恐れている米国人
8975a
3/26
イングルハート価値空間における旧ソ連諸国の位置変化 体制移行にともない脱宗教化が大きく進展したのち最近やや欧米の個人重視に向かっているスラブ圏諸国、そして脱宗教の程度が低い一方で個人的価値の点で欧州化が大きく進んだバルト3国。ロシアよりさらに非西欧的だったウクライナがロシアを越えて西欧に近づいたのがロシアによるウクライナ軍事侵攻の背景。
2923
3/25
子ども優先か高齢者優先か:政策の優先順位 子ども政策をこれまで以上に優先すべきという意見が強まるなか、若い世代ほど子ども優先の意識が高い。ただし、介護を担う場合が多い女性の50代は高齢対策優先の意識が高齢層よりも高い。
7464
3/13
生きている歴史:各都道府県の老舗企業 国内の多くの地域に17世紀以前に創業した老舗企業が分布しているのは、歴史的古層を継続的に積み重ねてきたという世界でも稀有な日本の特性のあらわれの一つといえよう。
6246
3/7
yoko国民の情報通信スキル(ICT能力)に関する国際比較 日本は31か国中基礎レベルで21位、標準レベルで19位、高度レベルで25位と余り高くない。それぞれ1位は韓国、ノルウェー、サウジアラビア。
7230b
3/3
日本の島の数(全国及び都道府県別) 日本の島の数は精緻化した地図による数え直しにより1987年当時の6,852島から14,125島へと倍増。都道府県1位は長崎で変わらないものの2位は鹿児島から北海道に変更。
3971h
2/26
tate神や死後の世界を信じる者の割合の推移 複数種類の調査結果によれば神(仏)を信じる者の割合は波打ちながらほぼ横ばい、死後の世界(あの世)は調査によっては増加傾向
7817
2/23
歴史的な輸送ルートに沿ったニホンイモリの分布拡大 ニホンイモリは実は3000年前に中国から五島列島に渡来。その後、歴史的な輸送ルートの展開に沿って分布域を広げ、最終局面では江戸時代に北前船で山形へ、明治期に東海道線開通で関東に達した。
2283d
2/22
空き家数の推移 大きく増加した空き家が2018年には849万戸、そのうち別荘など2次的利用でなく、長期にわたって不在になっている空き家が349万戸にのぼる。
0208
2/14
世界の伝統料理ランキング テイストアトラス・サイトによる世界の伝統料理ランキング・トップは日本のカレー。上位30位に中国料理が4、日本・イタリア・トルコ料理が3、スペイン・ポルトガル・ブラジル・メキシコ・ペルー料理が2。
6258
2/10
ソーシャルメディア(SNS)は民主主義にとって「両刃の剣」(主要国比較) ソーシャルメディアは多くの国で国内の政治的分断を招いており、米国やオランダのように民主主義への悪影響が好影響を上回るケースも目立っている。
6258d
2/7
ソーシャルメディアは異文化への寛容さの助けか妨げか(主要国比較) ネットやソーシャルメディア(SNS)は民族・宗教・人種に関し、寛容さの助けとなっている日本、韓国、シンガポール、イタリアのような国もあれば、フランス、オランダ、ハンガリーのように妨げとなっている国もある。
3926
2/1
日本人の心に残った作家・新旧ベストテン 20世紀の人気作家トップ3は司馬遼太郎、松本清張、夏目漱石。平成の人気作家トップ3は東野圭吾、村上春樹、池井戸潤。最近は映像化された作家、女性作家が人気。
3959d
1/28
テレビ時代の盛衰:視聴時間の長期推移 2つのピークをもつテレビ時代。今世紀に入ってネットに押され高齢化の要素を除くとテレビ視聴時間は半減。世代による遅速を伴いながら70年に及ぶテレビ時代は終わりを告げつつある。
6256
1/22
ソーシャルメディア(SNS)の年齢別使用状況(主要国比較) 50歳以上の中高年のソーシャルメディア使用率はポーランドの32%から韓国の70%まで大きな差。ただし、社会的政治的な問題を投稿するかどうかは年齢差が小さく、韓国のように中高年の方が積極的な場合もある。
6254
1/19
大きく進んだ中高年のスマホ・SNS利用(主要国比較) ITに関する近年の世界的な変化として目立っているのは日本をはじめ多くの国で中高年のスマホ所有率やSNS利用率が大きく上昇したこと
7248d
1/13
dai平均寿命の都道府県順位の変遷 長期スパンで見て、青森を筆頭に東北・北関東で短寿命、沖縄をはじめかつて長生きで知られた西南暖地も相対的に短寿命化。長生きしたければ長野から京都にかけてに住めばいいとも。
3922
1/9
自県を代表すると思う歴史上の人物 複数県でトップとなったのは4人。すなわち栃木、東京、静岡の「徳川家康」、岐阜、愛知、滋賀の「織田信長」、山形と新潟の「上杉謙信」、高知と長崎の「坂本龍馬」。
1173e
1/6
tateオーストラリア・台湾・タイ・ベトナム・シンガポール・フィリピンの人口増加率・人口動態 アジア・太平洋地域の人口動態は、移民受け入れのオーストラリア、シンガポール、海外出稼ぎのフィリピン、社会増減が小さい中で自然増が急減の台湾、タイ、漸減のベトナムとさまざま
8125
1/4
yoko東南アジア諸国における中華系の人口・経済ウエイト 中華系人口7割以上のシンガポールが目立つが、マレーシア23%、タイ14%も大きい。中華系の大金持ちの割合は各国でさらに高い。
3262
1/2
最近の職場の変化 一番目立つのは「仕事の出来る人と、そうでない人との差がめだつようになった」のと「会社が運命共同体でなくなった」こと
2022年
j037
12/31
tate時事トピックス:2022年の物故者 一年を振り返るメルクマールのひとつは今年亡くなった人の思い出

リスト 前ページ

     


お好み焼きなら
大阪浪速区 ごっちゃん

アンケート集計なら
地域情報設計研究所

石川啄木研究なら
紫波町
桜出版

医療機器の許認可なら
PortmanRoadJP
定期更新
【月次】失業率 消費者物価 株価 円相場 内閣支持率 天気 【四半期】GDP 労働力需要 就職内定率 【半期】産業別就業者 【年次】GDP 社会状況
データ更新・追加等
2024年
日経平均株価が史上最高値を更新
5075
2/22
new
株価の長期推移
23年に27.8%と近年の最高値を更新
2355
2/11
エンゲル係数の謎めいた動き
2023年
東北、北関東及び山梨・長野は、つけものを多く食べるだけでなく全体として塩辛いもの好きの地域(だった)
2173a
12/29
地域別の食塩摂取量
世界でも日本でも2023年の平均気温は過去最高
4333
12/23
世界と日本の平均気温の長期変化
読解力テストの結果、前回の世界15位から3位へと回復
3940
12/6
学力の国際比較(OECDのPISA調査)
日本人の平均身長は日本に遅れて経済発展した韓国人や中国人に追い抜かれた。
2188
11/23
平均身長の国際比較
減り続けるホームレス
2970
11/21
ホームレス人数
純アルコール消費量トップ3はルーマニア、ジョージア、チェコ(10年前はモルドバ、ベラルーシ、ウクライナ)
1970
11/17
世界各国の1人当たりアルコール消費(地図つき)
米国ユダヤ人のイスラエル観=若者は旧世代ほどイスラエルべったりではない
9038
11/12
世界のユダヤ人人口
海外の日本食店18万店へと2年前から約2割増加。
0209a
11/11
海外の日本食レストランの店舗数
日本のGDP、ドイツに抜かれ世界第3位に。中国のGDP規模の将来は米国との対比でキャッチアップでなく平行の伸び。
4555
10/26
米国・中国・日本・EUの名目GDPの推移
円安もあり日本の世界順位は21年22位から22年に過去最低の24位へと下落
4542
10/10
1人当たりGDPランキングの推移
4543
10/10
東アジア諸国における1人当たりGDPランキングの推移
日本の長期減少傾向は主要国の中では特異(表示選択の新規掲載図で判明)
2776
10/8
他殺による死亡者数の推移
新型コロナで増えたのか、それともアベノミクス崩壊で減らなくなったのか
2758
9/29
自殺は本当に増えているのか
ラグビーW杯フランス大会開幕
3989b
9/9
ラグビーの競技人口と世界ランキング
所得格差は過去最大レベル、ただし高齢化要因を除くと格差はむしろ縮小
4667
8/23
所得再分配調査による所得格差、及び再分配による格差改善度の推移
四半期実質GDPがはじめてコロナ前のピークを上回った
4410
8/15
実質GDPの推移(年度・暦年・四半期)
女性議員比率、女性閣僚比率ともに日本は先進国中最低レベルである点がますます鮮明に
5238b
8/11
国会議員の女性比率についての国際比較
5238d
8/11
女性閣僚比率の国際比較
22年度食料自給率、カロリーベースでは38%と横ばい、生産額ベースでは58%と急減
0310
8/8
日本および各国の食料自給率の推移
0317
8/8
主な食料の品目別自給率の推移
2年連続で日本の平均寿命低下
1610
7/29
主要先進国の平均寿命の推移
食事時間が長い地域ほど野菜をよく食べている。
7322
7/21
都道府県別の食事時間
7月に入って猛暑日増加
4351
7/17+
全国の猛暑日地点数の推移
おしゃれ県は岡山、兵庫、滋賀、無頓着県は沖縄、福島、山形
7320
6/30
都道府県別の女性おしゃれ努力度
21年も低下が続くロシアの寿命
8985
6/21
ロシアの平均寿命の推移
黒潮大蛇行でサンマが歴史的不漁
0670
6/11
魚種別の魚介類国内生産量の推移
日本の人口はメキシコに追い抜かれ世界第11位に
1167
6/3
世界150カ国の人口と面積
長寿日本1は男女とも川崎市麻生区(前回日本1は男は横浜市青葉区、女は沖縄県北中城村)
7249
5/13
市区町村別平均寿命(地図付)
(新推計)100年後の2120年には日本の人口が5000万人以下に
1150
4/26
人口の超長期推移(縄文時代から2100年代まで)
2010年代に犯罪被害は大きく減り、ますます治安は改善方向だったことが明らかに
2786
4/24
犯罪率の推移
松元克央(ミツウロコ)が47秒85の日本新記録をマーク
3988s
4/6
競泳男子100m自由形の世界記録・日本記録の推移
脱亜入欧が目立つ日本人の価値観
9458
3/31
イングルハート価値空間における日本人の位置変化
シリア、南スーダンが上位に浮上。ミャンマーも登場。
1018
3/28
失敗国家ランキング
ロシアへの親しみ過去最低5.0%。韓国への親しみ急回復(若者は64.7%)。
7900
3/16
米中韓の諸国に対して親しみを感じる人の割合の推移
8000
3/16
各国に対して親しみを感じる人の割合(全体と20歳代)
8855
3/16
韓国に対して親しみを感じる人の割合の推移(年齢別)
「妻は家庭」という考え方はさらに後退
2410
3/14
「夫は外で働き、妻は家庭を守る」という意識の変化
東京で3月14日開花(過去最早タイ)
4345
3/14
以降
桜(ソメイヨシノ)の開花日
穀物価格高止まり、エネルギー価格高騰後暴落
4710
2/20
穀物等の国際価格の推移
4714
2/20
原油価格・天然ガス価格の動向
生涯未婚志向が男17.3%、女14.6%へ。特に女性が急増
2407
2/10
独身男女の結婚意思と異性との交際状況
2020〜22年にコロナの影響で伸びが鈍化
1339
2/1
中高年の年齢別労働力率の推移
中国、ついに人口減少に転じる
8210
1/18
中国の出生率と死亡率の推移
「どうする家康」初回視聴率15.4%と「西郷どん」と同じ低さ
3967
1/10
NHK大河ドラマの平均視聴率の推移
2022年
ネット職ともいうべき「営業・販売事務職」が職業中分類別就業者数増加率の首位に躍進
3500
12/28
躍進職業から見た社会経済の変化
3520
12/28
セールスマンの死(営業職の長期推移)
長寿県NO1は男が滋賀、女が岡山。最下位は男女とも青森。沖縄の寿命ランク一層低下。
7248
12/24
都道府県の平均寿命
7252
12/24
青森と沖縄の平均寿命の推移(戦前から)
7253
12/24
秋田・長野・福井・和歌山・滋賀・岡山の平均寿命(全国順位の推移)
7254
12/24
大都市圏の平均寿命(東京・愛知・大阪の平均寿命全国順位の推移)
アップルとトヨタが世界と日本のトップ企業(時価総額)
5410
12/21
世界の大企業ランキング
5441
12/21
日本の大企業ランキング
アルゼンチン優勝。メッシの大会となった。
3979
12/20
サッカー・ワールドカップ(W杯)大会成績データ
クロアチアは女性の喫煙率が世界一高い
2214
12/17
男女別喫煙率の国際比較
国連推計によるリニューアル
1172
12/13
日本及び主要国の人口増加率・人口動態
1173
12/13
中国・インド・ロシア・ブラジル・インドネシア・バングラデシュの人口増加率・人口動態
感染不安度の推移について感染者数対数目盛図、日米比較図を追加
1951p
12/8
新型コロナウイルス感染拡大に対する国民意識の推移
日本代表、ドイツ、スペインにともに逆転勝利し1次リーグトップ通過
3979f
12/2
サッカー・ワールドカップ(W杯)日本代表の成績推移
見合結婚、恋愛結婚に次ぐ第3のジャンルとして「ネット結婚」登場
2455
11/25
結婚した男女の出会いのきっかけ(見合い結婚、恋愛結婚)の変化
初戦対ドイツ戦勝利「ドーハの奇跡」
3979f
11/24
サッカー・ワールドカップ(W杯)日本代表の成績推移
コロナ禍で外出や仕事が減り、睡眠や家事などの在宅時間が増加。またテレビからスマホへシフト。
2320
11/8
生活時間配分の変化(1976年以降)
若い女性はテレワークの影響で減。美容男子増で男性は各年代で増。
2329d
10/29
世代別おしゃれ時間の変化(女性)
高齢層の体力低下はコロナの影響の可能性
2168
10/15
男女年齢別の体力・運動能力推移(成年及び高齢者)
香港の公正選挙大きく後退
8046
8/14
アジア・太平洋諸国における選挙の公正さ
外国人数2年連続の減少
1180
7/18
外国人数の推移(国籍別)
コロナによる受診控えの影響か、2020年の患者数は横ばい
2150
7/17
うつ病・躁うつ病の総患者数
2155
7/17
都道府県別うつ病・躁うつ病総患者数
自民党への投票者は年齢的にフラット化
5232a
7/14
衆院選・参院選の比例投票先の年代別割合
東日本はまぐろとさけ、西日本はたいとあじ、北陸と四国はぶりが好まれている。
7712
6/27
好きな魚の地域分布
3大炭水化物について、米どころの東北はむしろ麺地帯。パン地帯は大都市圏と西日本、米地帯は北陸と静岡から沖縄に至る西南暖地。
7710
6/26
米好き、パン好き、麺好きの地域分布
合計特殊出生率1.30に低下
1550
6/3
合計特殊出生率の推移(日本と諸外国)
減る労災死、増える高齢者の労災死
3290
5/30
労働災害死亡者数の推移
生活意識の改善が十分でなかったウクライナ
8986
4/9
ロシア・ウクライナ・ベラルーシにおける幸福度推移
東京で3月20日(日)の開花予想→実際にこの日開花。
4345
3/20+
桜(ソメイヨシノ)の開花日
国ごとに異なる輸送モードの組み合わせ。躍進が目立つ中国、インド。
6400
2/10
輸送機関別輸送トンキロの推移(国際比較)
新型コロナで都心回帰が逆回転
7680
1/29
人口の都心回帰現象(東京圏)
コロナ禍で高まる生活不安
2400
1/22
生活の向上感の推移
コロナ禍で大きく高まる食生活(および耐久消費財)への関心
2300
1/22
高まる「食生活」への関心
コロナ禍で2020年の世界経済はマイナス2.2%の落ち込み
4505
1/15
世界経済の成長率と主要国寄与度
2021年
時価総額世界一はアップル。サウジアラムコ、テスラ、TSMC(台湾)などが新たに世界トップテン入り。日本ではトヨタに次いでキーエンスが2位に。
5410
12/25
世界の大企業ランキング
5441
12/26
日本の大企業ランキング
日本をはじめ多くの国で同居比率が低下
2422
12/24
親との同居比率の国際比較
オンラインでの購入のほかインターネットで販売する個人も世界的に増加
6302
12/21
オンライン消費の国際比較
生涯未婚率トップに男は岩手、女は高知が浮上
7341
12/10
都道府県別の未婚率
生涯未婚率上昇。晩婚化というより未婚化が目立つようになった。
1540
12/8
未婚率の推移
2020年はコロナによる消費減により各国で貯蓄率急上昇
4520
12/6
主要国の家計貯蓄率の推移
コロナ対策により2020年の英国の医療費は25%も増えている
1900
11/10
高齢化とともに高まる医療費(各国比較)
自民党議席を減らすも絶対安定多数の261議席を確保
5235
11/1
自民党衆議院議席占有率の推移
5231
11/2
国政選挙での自民党・民主党(後継党)・維新の比例獲得票推移
衆院選女性当選者比率9.7%と前回の10.1%から低下
2710
11/1
女性比率の推移
2020年はコロナ禍の影響により各国でエンゲル係数上昇
0211
10/27
主要国のエンゲル係数の推移
2355
10/27
エンゲル係数の謎めいた動き
世界的な物価高の中で遅れて日本も9月に久方ぶりにプラス化
4722
10/23
主要国における消費者物価指数の動き
【コラム】感染対策狂騒曲
1951p
10/16
新型コロナウイルス感染拡大に対する国民意識の推移
 
[ 関連コンテンツ ]